2015年9月30日(水)23:15~放送の

『マツコ&有吉の怒り新党』に

プロ格闘ゲームプレイヤー

”梅原大吾”さんが登場!

梅原大吾さんは格闘ゲーム界隈では非常に有名な方なのですが、

知らない方も多いと思いますので以下で梅原大吾さんのプロフィールや

神業について番組内容と共に以下で詳しくご紹介します!

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

◆梅原大吾のプロフィール【怒り新党】

引用:http://www.gamespark.jp/

名前 梅原 大吾(うめはら だいご)
愛称 ウメハラ(日本)Daigo・The Beast(アメリカ)
出身地 青森県
生年月日 1981年5月19日
職業 プロゲーマー
所属 Mad Catz(マッドキャッツ)

今世界ではeスポーツ(エレクトロニックスポーツ)という対戦型ゲーム競技が流行っており、

eスポーツにはシューティングゲームやリアルタイム戦略ゲーム・スポーツゲームなど色々な種類の競技があります!

梅原大吾さんはその中で2D格闘ゲームをメインに活動されている方で、

中でもCAPCOM(カプコン)社が出している格闘ゲームで多くの実績を残しています。

世界でもトップクラスに入る実力のプロ格闘ゲームプレイヤーで、

海外では”THE BEAST”の愛称で親しまれているほど有名な方でもあります!

そんな梅原大吾さんが見せた人間離れした神業をご紹介したいと思います!

※プロゲーマーについて詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧下さい↓

プロゲーマーの気になる年収や日本初プロゲーマー梅原大吾さんの仕事内容とは?

◆梅原大吾が見せた神業

《ウメハラ伝説~背水の逆転劇&手放し戦法~対ジャスティン・ウォン戦》

この逆転劇は2004年カリフォルニアで行われたアメリカで最大級の格闘ゲーム大会の『ストリートファイターIII 3rd STRIKE』で起こりました。

この試合は既に100万以上再生されているほどの動画ですが、何故この試合がここまで有名になったのか?

格闘ゲームを知らない方は動画を見てもイマイチ分からないと思います。何故こんなにも騒いでいるのか?と。

ではどこがスゴイのかと言えば、あと一ラウンドを落としてしまったら負け!という状況!しかも体力はほぼない状態!相手のジャスティン・ウォンさんのどの攻撃が当たっても負けてしまう状況(少し語弊がありますが・・・)で出した防御の技。これに対して観客は騒いでいたのです!

ジャスティンさんがウメハラさんの体力を奪いに必殺技”鳳翼扇”をだしてウメハラさんの体力を奪いに行きます。コレはガードをしてもダメージを食らってしまう技!もう終わりか!?そう思ったときウメハラさんはある技を使います。そうそれが上で説明した防御技”ブロッキング”!この技を使えば何と”ダメージを0”にできるのです!「なぁんだ」と思われるかもしれませんが、このブロッキングという技はタイミングが非常に難しく、”タイミングのずれが0.08秒以内”でなければ成功しないのです!

それを15回連続あの状況で、世界大会の舞台で成功させたのです!

これで少しはわかってもらえたでしょうか!?

ウメハラさんはこの他にも

コマンド入力が早すぎて分からない動画や、

ウメ昇竜というウメハラさんにしか出せない超反応で迎撃する動画など

様々な伝説的なものがありますので気になった方は是非ご覧下さい!

◆梅原大吾が出演した怒り新党まとめ

ほとんどウメハラさん出てきませんでしたねw

出演が当時の再現VTRだけとは・・・

14436277721411

14436275850230

ファンとしてはもっとウメハラさんを特集して欲しかったところでしたが・・・w

それにしてもテトリスの動画やシューティングゲームの動画も凄かったですね!

特に弾幕ゲーというと私は東方を思い出してしまうのですが、

東方以外にもあんなキテレツなゲームがあるとはビックリしましたw

いやぁゲームの世界は奥が深いですねぇ。

以上ウメハラさんが登場した怒り新党の新三大○○調査会でした!