2015年10月20日(火)21:00~TBSで放送の

『マツコの知らない世界』プラモデル特集!!

今女性の間ではプラモデルが大流行中だそうです!

今回そんなプラモデルの魅力を伝えてくれるのは、

プラモデルに人生をかけて40年!!

超ベテランモデラーの”荻野ゆか”さんです!!

彼女は一体何者なのか!?

以下で詳しくご紹介したいと思います!!

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

◆モケジョ『萩野ゆか』のプロフィール

プラモ3

名前 荻野ゆか(おぎの ゆか)
ニックネーム 右衛門
生年月日 不明
現年齢 50歳(2015年10月時点)
出身地 山形県甲府市
血液型 A型
好きな男性タレント 中村吉右衛門

荻野さんは小学校3年生の頃から模型製作を始めており、

プラモデル歴は40年という超ベテランのモデラーさんだそうです!!

現在50歳だそうですが、プラモ歴40年ということは、

人生の4/5をプラモに捧げていることになりますね!

もう人生の殆どをプラモに突っ込んでいます!

一つの事を長期間極め続けている人というのはとても魅力的ですよね!

◆モケジョって?

プラモ7

引用:https://twitter.com

『モケジョ』とは模型を作る事が好きな女性の総称だそうで、

この言葉の由来は荻野さんがグループリーダーを務める『Mokejo』という

”模型好きな女子を集めたグループ”の名前から来ているんだとか!!

更に、この『Mokejo』はファンがひっきりなしに来るほどの人気だそうで、

”戦車の塗装がピンク・キラキラしたものでコーティングされている”と言った

女性にしか出来ない奇抜な発想でモデリングされているのが『Mokejo』作品の特徴だそうです!

確かに私だったら戦車をピンクで塗装しようとなどとは思いもしませんねw

そのような既成概念に囚われない発想が人気の理由かもしれませんね!

◆萩野ゆかの作品集【画像】

プラモ4

ひな壇にガンプラ!この発想は無かったですw

プラモ5

荻野さんの地元山梨のサッカーチーム『ヴァンフォーレ甲府』使用のガンダム!シンプルでカッコイイ!!

プラモ6

これぞ”THE女子”という作品ですね!エルメス(ガンダムに出てくる機体)をデコるとは…男性の私では考えもしませんでしたw

ちなみに荻野さんの作品はこの様な奇抜なモノから、

埋め込み画像への固定リンク

引用:https://twitter.com

この様なかなり硬派な感じの作品も手がけているようです!!

◆荻野ゆかの職業・年収は?

萩野ゆかさんのご職業ですが、

『プロモデラー』というお仕事をされているそうです。

あまり聞きなれないお仕事ですが、

Wikipediaによると、

主に模型趣味雑誌に作例と呼ばれる記事を執筆しそこから原稿料を得る。引用:https://ja.wikipedia.org

というお仕事のようです!

年収ですが、

プロモデラーというのは一種の芸術家のようなもので、

その人の知名度によって収入はピンからキリまでとのことです!

プロになったとしても、それだけで生計を立てる事が出来るのはほんのひと握りなんだとか!

随分と狭き門なんですねぇ…

◆まとめ

10月20日に放送の『マツコの知らない世界』では

マツコさんが萩野さんの生き様に引き込まれ

プラモデルに興味を持たれている様子でしたね!

いちプラモデルファンとしても

「この放送でまたプラモ人気が出てくれれば!」

なんて思います!

以上萩野ゆかさんについてでした!!

では!!