2015年11月4日(水)23:15~テレビ朝日にて放送された

『マツコ&有吉の怒り新党』の『新三大〇〇調査会』は、

大人でも少しゾッとする

子供向けとは思えない絵本の世界が紹介されました!

題して日本人が知っておくべき

『新三大子供向けらしからぬ刺激が強い絵本』!!

果たしてどのような絵本がランクインしたのか!?

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

◆①『だから?』2008年発行

引用:http://www.ehonnavi.net/

こちらはウィリアム・ビー作のイギリスの絵本なんですが、

出版元は子供が面白がるに違いないと思い発売しましたが、

母国では批判の声も上がったということです。

今までに1万冊以上の絵本を読んだという森下さんが

今回この絵本を紹介してくれたのですが、

「人間としてこれでいいの?という感覚」

「編集担当だったら赤字訂正を入れてしまう」

というほどの問題作だそうです!

それでは内容を見てみましょう!
14466510542561

このこはビリーです。

14466510582462

そしてこのひとが、ビリーのパパです。

14466510635673

なにをしてあげても、ビリーはよろこびません。

引用:http://www.ehonnavi.net/

かならずこういいます「だから?」

14466510697804

こんなにくるんくるんの らっぱを ふいても、

14466510745485

「だから?」

14466510785426

こんなに けむり もくもくの きしゃに のせたって、

14466510829597

「だから?」

14466510873918

うちゅうの はてまで つれていって あげたとしても、

やはり こういうのです。

14466510962339

「だから?」

14466511016540

どんな物にも無反応のビリー君!

14466511065721

そんなビリーくんにある物をお父さんが見せます!

14466511121952

すると!そこから物語は急展開していきます!

14466511163933

せかいで いちばん はらぺこの トラを みせても、

14466511213714

「だから?」

14466511261475 14466511450617

「だから?」

こんな一言で物語は終わりを迎えるのです!!

えっΣ(゚д゚lll)て感じですよねww

これを見て子供は一体何を学ぶのでしょうか?

筆者はいまいち思いつきません・・・

《二つ目は次のページへ》