2015年11月5日(木)テレビ東京で放送された

『ヨソで言わんとい亭』にて

元大人気グラビアアイドル『本田理沙』さんが

芸能界引退に追い込まれたストーカー強姦被害の真相を語ってくれました!

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

◆本田理沙のプロフィール

ヨソで言わんとい亭01

名前 本田 理沙(ほんだ りさ)
生年月日 1971年5月27日
現年齢 44歳(2015年時点)
出身地 大分県中津市
血液型 B型
身長 154cm
体重 41kg
スリーサイズ B80cm-W59cm-H82
職業 元アイドル歌手・タレント
事務所 PRISM

元人気アイドル歌手の『本田理沙』さん。

1986年15歳で芸能界デビューし、

テレビやCMで活躍するかたわらセミヌード写真集も多数出版、

写真集の女王と呼ばれ世の男性を魅了しました。

しかし!

人気絶頂の26歳という若さで芸能界を引退してしまうのです。

実はその引退劇の裏側には死をも覚悟したという壮絶なストーカー被害の存在があったのです!

そして今回のヨソで言わんとい亭にて、

その恐怖のストーカー被害を大暴露してくれました!

◆本田理沙のストーカー被害

ヨソで言わんとい亭02

通常ストーカーと言えば一体一の付きまといが多いですが、

何と人気グラビアアイドルだった本田さんは、

複数人からストーカー被害を受けていたのです!

例えば仕事で東京から地方へ行くときにも、

東京駅で見送りをしたはずのファンが、

実は同じ新幹線に乗車しており、

ヨソで言わんとい亭04

なんと到着駅で本田さんより先に降りホームで出迎えていたのです!!

◆本田理沙の自宅にストーカーが!

ヨソで言わんとい亭06

そしてついにストーカーの魔の手が本田さんさんの自宅にまできてしまうのです!

ある時インターホンが鳴り本田さんが出ると、

「同じマンションに引っ越してきた者なんですけどご挨拶を」と言ってきたそうで、

それに「はいはい~」と返事をしドアを開けたら、

ヨソで言わんとい亭07

なんといきなり”怖い人がばっ”と入ってきたそうです!

それにビックリし急いで扉を閉めようとしても、

男性の靴が扉の間に入っておりなかなかしまらなかったんだとか!

結局何とか扉は閉めることができたそうですが、

コレは怖すぎますね…

身の危険を感じた本田さんは事務所に相談をしたのですが、

ヨソで言わんとい亭09

「自己管理がなってない」

ヨソで言わんとい亭10

「普通男の人が尋ねてきてあけるのはないよ」

と何故か本田さんが怒られたんだそうです!

まぁ当時の時代背景を考えるとそうかもしれませんが、

流石にねぇ…

《次のページでは本田さんが死を覚悟したストーカー被害をご紹介》