アメリカの人気番組「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」に出演

マーローが上げていた動画が番組スタッフの目にとまり

アメリカの超人気のモデル目指す若者のオーディション番組

「アメリカズ・ネクスト・トップモデル」に出演依頼が舞い込みました。

優勝すれば大手モデル事務所との契約が約束されています。

その中でハーローは人生を変える言葉に出会います。

司会者の一人が

「病気があると普通は優しくされるけどこの競争に入ったら優しくは扱わない他の人と同じように厳しくする。じゃあ小さい頃にいじめられた話をしてください」

一見残酷な質問に思えますがマーローさんがあの質問当時を振り返ってこう語っています。

マーロー

「すごく嬉しかったわ。私が皮膚の病気を抱えているからって他の人達と何も変わらない私も他の出演者と同じように努力できるのが嬉しかったの」

そしてオーディションはトップ5を選ぶ場面

ハーローは負けてしまい成績は14人中6位でした。

しかしこのテレビ出演がきっかけで注目を集めたハーローは

大手ファッションブランドとモデル契約を結びトップモデルと上り詰めていきました。

そして今年もっともポジティブなライフスタイルを送る人物に贈られる

「ガラ・スパ・アワード2015」でハーローは

ビューティーアイドル賞を受賞しました。

授賞式で彼女は

「この上ない栄誉です。私が何と戦っているのか多くの人が知ってくれたので私の受賞はさらに価値のあるものになりました」

そして番組の最後にマーローは

「私は同じ病気を抱える人だけにメッセージを送るつもりはないわ。だって病気は関係なくてみんな同じ人間なんだもの。病気を治すことはできないけど自分を変えることならできる。みんなに自分らしさを持ってもらったら嬉しいわ」