2015年12月17日放送の『アウトデラックス』にて前回の放送で話題になった歌手、

『北村早樹子』さんがついに美容室へ行きその髪型を初披露してくれました!!

一体どのようなチェンジを遂げたのか?

北村さんのプロフィールと共にご紹介します!

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

◆暗すぎる歌手『北村早樹子』のプロフィール

アウトデラックス 北村早樹子01

名前 北村 早樹子(きたむら さきこ)
生年月日 1985年
現年齢 30歳(2015年時点)
出身地 大阪府
職業 シンガーソングライター
コラムニスト
役者
苦手 順風満帆な人

今年の11月5日に放送された『アウトデラックス』にて、

歌が暗すぎてライブで拍手が起きない歌手として紹介され話題になった『北村早樹子』さん。

番組に登場して早々、「漫画から飛び出てきたみたい!」とマツコさんから早速突っ込まれるほど独特なキャラクターでスタジオを圧倒!

そして実はバツイチだという事も発覚しスタジオを騒然とさせました!

ではそんな北村さんはどのような人物なのか?

そのアウトすぎる歌や素顔についてご紹介します!

◆北村早樹子の暗すぎる歌

アウトデラックス 北村早樹子02

まずは北村さんの拍手が起きないほど暗いという歌をご覧下さい!

この曲・『卵のエチュード』は『たまご』のことを歌った北村さんの代表曲!

たまごの『黄身』と『君』をうまくかけて熱唱しているこの曲ですが、お客さんの反応は「・・・。」

とこの様に全く拍手が起きないのですw

確かに拍手をする雰囲気ではないですよねw

北村さんはこの様な暗い曲ばかりかと思いきや、ダンスをしながら歌う元気な曲もあるそうで、

『だ・い・す・き』というファンがノリノリになれる曲を作ったそうですが、

これを歌うと「北村さんついに道を踏み外した」みたいな空気になるそうですw

ちなみに一番キャッチーな歌があるそうで、その曲名は『マイハッピーお葬式』!!

すごくハッピーな葬式の曲だそうですが、題名がもうアウトですよねw

この曲は、「ママの主役にも彼の主役にもなれなかったわ」という可哀想な女の子の歌だそうで、

だから葬式の時くらいは「お前ら仕事もデートも断ってこいよ」というメッセージが込められているとの事です。

闇が深すぎますねw

《次のページへ》