2015年12月21日に放送された『有吉ゼミ』にて、

片付けすぎる男性芸能人として紹介された、今後の日本バレエ界を背負う存在であるバレエダンサー『宮尾俊太郎』さんおすすめの

『米軍式たたみ方』が凄かったのでご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

◆宮尾俊太郎のプロフィール

引用:http://laughy.jp

17歳でバレエの本場フランス・カンヌに留学。

2004年に熊川哲也さんに才能を見出され、日本バレエの最高峰『Kバレエカンパニー』に入団。

若くして白鳥の湖やシンデレラなどの大舞台の主役に抜擢。

長い手足を生かしたダイナミックな演技でファンを熱狂させています。

ではそんな宮尾さんが教えてくれた『米軍式のたたみ方』を詳しくご紹介します!

◆『米軍式たたみ方』で収納スッキリ!

14506964979880

ではそのやり方を早速見てみましょう!

《Tシャツ編》

①まず裾を約5cm外に折る

14506965154420

3等分に両サイドをたたむ

14506965227691 襟から裾の方へ丸める14506965291972 (1) 14506965291972 ④丸め終わったら、①で折ったところ外に出し被せる
14506965345373 14506965405554 14506965456155 ⑤出来上がり!14506965511126

《ズボン編》

14506967469120 腰の部分を外へ折り返す14506967540781 三等分に両サイドをたたむ14506967604932 ③丸めて折り返した部分を被せる14506967820790 ④完成!14506967884181

以上が米軍式のたたみ方です!

とても簡単でコンパクトに収納出来るので皆さんも是非お試しあれ!!