今年のガキ使でも登場した極悪プロレスラーで有名な『蝶野正洋(ちょうのまさひろ)』さん。

そんな蝶野さんが2016年1月28日に放送されたバラエティー番組『アウトデラックス』にて、

現在大人気の萌え(燃え)アニメ『ガールズアンドパンツァー』について熱く語る場面が放送され話題になりました!

スポンサードリンク
【今読まれている記事】

◆蝶野正洋のプロフィール

蝶野正洋 ガルパン アウトデラックス

『蝶野正洋』さんは1984年新日本プロレスに入門し、

これまでシングルマッチ最強を決めるG1クライマックスで5回も優勝。

その圧倒的な強さから、『黒のカリスマ』の異名を持つ極悪レスラーさんなんです。

◆蝶野正洋がハマったアニメ『ガールズ&パンツァー』とは?

そんな蝶野さんは番組内で日本の軍事情報開示について訴えていたのですが、

そのきっかけというのが、コチラのアニメ↓

引用:http://chonborista.com

この『ガールズアンドパンツァー』というアニメは、

茶道や華道などと並び大和撫子の嗜みとされる伝統的な武道『戦車道(せんしゃどう)』を極めるべく

女子高生達が戦車に乗って戦い全国大会優勝を目指すというアニメなんです。

筆者も実際に視聴したことがあるのですが、戦車などの軍事系に詳しくなくても面白く見ることの出来た作品でしたね。

ではそんなガールズアンドパンツァーについて熱く語る蝶野さんをご紹介していきたいと思います!