9月7日22時~放送した水曜日のダウンタウンで催眠術最強説で「催眠術師×フードファイター」「催眠術師×プロレスラー」「催眠術師×クイズ王」他2つのミックスルール対決が行われました。

今回様々な人に催眠をかけ勝負するのは十文字幻斎さん。閃光の催眠術師と呼ばれており、日本で最も早い催眠術をかけると言われています。

そんな催眠術師十文字幻斎さんはさまざまなスペシャリストに勝てるのか!?

スポンサードリンク

・催眠×100メートル走(十文字幻斎VSペナルティーワッキー)

最初の相手はペナルティーワッキー。普段は11秒で走れるというワッキー。

派手なスーツを着ている十文字幻斎さんはそんな格好でも勝てるのか?

今回ワッキーにかけた催眠術は亀になる催眠。

ワッキーは見事催眠にかかってしまい、勝負は十文字幻斎さんの圧勝。

十文字幻斎さんがゴールするころワッキーは二歩踏み出した程度でした。

前に行かなきゃいけないという気持ちはあったが背中が重くそのまま動きたくなかったそう。

催眠×100メートル走は催眠の勝ちでした。

催眠×大食い(十文字幻斎VSフードファイタージャイアント白田)

続いては有名フードファイターのジャイアント白田さん。

みなさんもご存じの通り白田さんを大食い記録はすごいものです。

ふくよかな十文字幻斎さんでも普通に勝つのは絶対に無理です。

ジャイアント白田さんにかけた催眠は手が重くなる催眠。

どんどん手が重くなり食べることが出来なくなってしまったジャイアント白田さんは3貫しか食べられず、39貫食べた十文字幻斎さんの勝利。

催眠×大食いは催眠の勝ち。

催眠×アームレスリング(十文字幻斎VSプロレスラー武藤敬司)

続いてはプロレスラー武藤敬司さん。

力が入らない催眠をかけ、最初は「あれ?もしかしたらかかってるかも」と言っていた武藤敬司さんでしたがいざ勝負が始まると武藤敬司さんの圧勝!

初めて負けた十文字幻斎さん。悔しがっていました。武藤敬司さんには催眠はかからなかったんですね。

催眠×アームレスリングは催眠が負けました。

催眠術師×早押しクイズ(十文字幻斎VS古川洋平)

続いてクイズ王の古川洋平さん。

特定の言葉、今回は「トマト」としか言えない催眠をかけました。

誰でも答えられる問題が出たのですが、古川さんの頭の中はトマトしか浮かばないようでどの問題も「トマト」としか答えられませんでした。

そのため催眠×早押しクイズは催眠の勝利。

催眠×たたいてかぶってジャンケンポン(十文字幻斎VSロッチコカド)

最後はロッチコカド。コカドにかける催眠はグーしか出せなくなる催眠。

しかしコカドは催眠にかからずチョキをだし勝利!

催眠×たたいてかぶってジャンケンポンは催眠の負け。

検証結果【水曜日のダウンタウン】

結果催眠術がかかりさえすれば勝てるよいう結果になりました!

ちょっと信じられないという感じがありますが、かかる人はかかるんですね!

一度催眠術体験してみたいです!