9月25日19時~放送された【イッテQ】にてダイエット効果のある「バターコーヒー」が紹介されました!

イモトさんのアイガー登頂すごかったですね!

足場がほぼ無いなか恐怖と戦い、必死に登頂しようと頑張っている姿は心に響きました。

今回は番組内で紹介されたバターコーヒーについて効果や作り方などを紹介していきます。

スポンサードリンク

バターコーヒーの効果は?【イッテQ】

cup of fatty coffee with butter

引用:http://diamond.jp/articles/-/87711

あまり聞きなれないバターコーヒーですが、昨年の秋ごろからアメリカを中心に注目されていて、ハリウッドセレブやアスリートの間で話題となっているようです。

コーヒーにバターを入れるだけで痩せるの?そもそもバターって高カロリーじゃないの?と不思議なことがたくさんありますが、1か月で5.6キロ痩せたという例が出ています!

イッテQ登山部の天国じじいこと貫田さんが番組内で紹介していました。

OLさん必見です!(笑)

今までのダイエット方式を全部覆すような考え方ですね!

ただしコーヒーにただバターを入れれば良いというわけではありません。

バターはグラスフェッドバターというあまり聞きなれないバターを使います。

グラスフェッドバターとは牧草のみを食べて育った牛のミルクから作られる無塩バター。

スーパーなどにはまだあまり出回っていないのでネットで購入した方がよさそうですね。

グラスフェッドバター」と検索するとAmazonや楽天などで購入できます!

1キロ2000前後で販売していました!

量が多いので少し高い気がしますが、普段スーパーで見るバターとグラム計算すると同じぐらいでした!

そう考えると購入してみようかなという気持ちになりますね!

グラスフェッドバターには中性脂肪やコレステロールを抑える効果がある不飽和脂肪酸が豊富に含まれているようで、ダイエット効果が期待できるみたいです。

ダイエッターの中ではスーパーフードと呼ばれているそう。

バターなのにスーパーフードなんて想像がつきません!

そんなスーパーフードのグラスフェッドバターポリフェノールを多く含み脂肪を減少させる効果があるコーヒーと合わせるとダイエット飲料の「バターコーヒー」が仕上がるわけです!

女性ならコーヒー好きな方は多いのではないでしょうか。

好きな飲み物でダイエットができるなんて一石二鳥ですね!

バターコーヒーのレシピ、作り方【イッテQ】

Coffee and butter. Photograph by Maya Visnyei.

引用:http://debusotsu.jp/3065

コーヒー1杯につき

・グラスフェッドバター 10グラム

・ココナッツオイル 大さじ1~2杯

ココナッツオイルは入れなくてもいいようですが、入れることでより一層効果が高まるそうです。

バターをかじりながらコーヒーを飲んでも効果は無いようで、バターコーヒーを作る際肝心なことはよく撹拌(よく混ぜる)ことが大事だそうです!

そんなバターコーヒーのお味はとても美味しいそうです!

牛乳を入れるよりまろやかでクリーミーになって美味しいようでした。

作り方も難しくなく、美味しく飲めるなんて早速明日から実践決定ですね!

グラスフェッドバターを手に入れるのが一苦労ですがバターさえ手に入れれば簡単に始められます!

バターコーヒーを飲む時間帯ですが朝飲むのがいいそうです!

朝飲むとお昼までお腹が空かないほど腹持ちがいいんだとか!

朝は時間がなく飲み物だけで終わらせたいので良い飲み物を知れてよかったです。

まとめ【イッテQ】

今回紹介した「バターコーヒー」。

女性にはぴったりのダイエット法でしたね。

美容効果のありそうですし、グラスフェッドバターが売り切れになる前に買わなきゃですね!