お正月の長い連休って終わってしまうと少しだらけてしまいますよね。

会社勤めの友人は、お正月の連休ラスト二日の日にあったのですがすでに憂鬱そうでした。

とはいう私もこの連休中は、寝てだらだら過ごしていたのであっという間に仕事始めです。

そんな人にいくつか正月ボケの解消法を教えたいと思います。

スポンサードリンク

正月ボケとはなにか?

正月ボケとは何でどうして起こるのか?

それは、普段皆さんが行っている正しい生活のリズムから離れた生活を送るからではないでしょうか?

完全に生活リズムの変化です。

・普段よりお酒をたくさん飲む

・おいしいものを食べる

・年末年始でいろいろなテレビを見て夜更かしをする

・また寝すぎる

・普段の連休より長い

正月ボケにもたくさんの要因があると思いますがぱっと挙げてこれだけあります。

これらが原因で普段の生活リズムが崩れてしまって元の生活リズムに戻る間のだるさなどが正月ボケになってしまうのです。

正月ボケの解決方法

もっとも簡単かつ確実な方法は・・・

太陽の光を浴びる

img_1

 

 

 

 

 

 

本当にそれだけです!!

いろいろ正月ボケ解消する方法がありますが人間の体は、太陽の光を浴びることで、体内時計をリセットし正常にする機能がもともと備わっています。

この太陽の光を浴びるのとセットで朝の散歩を出勤前に15分でもすればシャキッとして正月ボケとはなんだったのかと思うはずです。

しかしどうしても朝が弱い方もいると思うのでそのような方は前日にカーテンなど開けておいて朝日を部屋に取り込むようにするといいと思います。

それと長い休みの間は、曜日の感覚も忘れないように意識すると正月ボケ防止になりますよ!

images (5)

普段、長期休みが取れない人でもお正月くらいは、家族や親戚とゆっくり過ごすためにと頑張ってとる人も多く、普段取れない連休だからこそ休み明けは、気持ちが乗らず仕事も大変だと思いますが、皆さんがんばって憂鬱な気持ち乗り越えましょう!