2015年8月9日(日)19:58~放送の

『世界の果てまでイッテQ』

珍獣ハンターイモトWT&温泉同好会IN台湾の二本立て!

その中でも怪奇現象などが起こりイモトさんも恐怖していた

ルーマニアにある呪われた森

『ホィア・バキュー・フォレスト』について詳しく調べてみました!

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

呪われた森ホィア・バキュー・フォーレストとは?【世界の果てまでイッテQ】

森2

今回イモトさんが訪れた地はルーマニア中部トランシルバニアのクルージュ

という場所の近くにあるという『ホィア・バキュー・フォーレスト』

トランシルバニアと言えばドラキュラで有名な

『串刺公・ブラドツェペシュ』なんかが有名な場所ですね!

この場所ではその昔農民の大量虐殺が行われたという言い伝えがあり、

その農民たちの霊が彷徨っているのでは?なんて言われている場所なんです!

なんかイヤぁな感じですねぇ・・・。

ここは元々地元住民しか知らないマイナーな場所だったようで、

昔からいろいろな超常現象が起こっていたんだとか!

例えば、

  • 定番の心霊写真が撮れる
  • 不思議な光が走る
  • 人の声が聞こえる
  • 電子機器が誤動作する
  • 黒い煙が見える
  • 緑の眼が現れる
  • 生首が浮かんでいる

などなどこのような目撃証言が後を断たず、

地元の方々も恐れてなかなか近づこうとしないそうです!

そんな『ホィア・バキュー・フォレスト』

が一躍有名になるある出来事が起こりました!

それは1986年にこの呪われた森の上空を飛んでいたUFOを

生物学者のアレクサンドル・シフトさんが撮影したのがきっかけ!

その写真がコチラ↓

引用:http://daimaohgun.web.fc2.com/

コレがきっかけで現在ヨーロッパでは結構有名な心霊スポットになったんだとか!

ちなみにこの呪われた森は

『トランシルバニアのバミューダトライアングル』

なんて呼ばれているそうです!

1度入ったらなかなか出てこられないとかありそうですねw

なんて冗談を言っていたら本当にそのような事例もあるらしく、

ある少女は森に入って迷子になり、出てくるのに5年かかったそうです!

しかもその少女は出てきた時、当時の服装で出てきたんだとか!

絶対に入りたくないですねぇw

そんな『ホィア・バキュー・フォレスト』

に調査をしに行った海外のドキュメンタリー動画があったのでご紹介します↓

森

 

この動画の中でも心霊現象的な何かが起こったりしていました!

苦手な方は止めた方がいいかもしれませんねw

呪われた森ホィア・バキュー・フォーレストの感想【世界の果てまでイッテQ】

今回この呪われた森『ホィア・バキュー・フォレスト』

について調べてみましたがいかがでしたか?

個人的には恐怖心と好奇心が半々な感じの場所でした!

一回行ってみたいですが一人では絶対に行きたくないですねw

そんな所へイモトさんが訪れるということですが、

はたして無事に収録を終えることが出来るのでしょうか?

気になった方は2015年8月9日(日)19:58~放送の

『世界の果てまでイッテQ・珍獣ハンターイモトワールドツアーINルーマニア』

を是非ご覧下さい!