2015年12月10日に放送される『アウトデラックス』

石を積まずにはいられない男『石花ちとく』さんという方が出演されるようです。

一体この方はどういった人物なのか?

職業や年齢・学歴など以下で詳しくご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

◆石花ちとくのプロフィール

アウトデラックス 石花ちとく

名前 石花ちとく(いしはな ちとく)
本名 非公開
生年月日 1969年
現年齢 46歳(2015年時点)
出身地 山形県甲府市
居住地 東京都立川市
学歴 山梨県立甲府南高等学校(1989年卒業)
中央大学夜間部ワンゲル学部土木作業専攻(1994年卒業)
職業 ロックバランシングアーティスト
IT系会社員
所属 石花会

今回のアウトデラックスにて石を積まずにはいられない男として紹介された『石花ちとく』さんは、

様々な職種で会社員として勤務している傍ら、メルマガ編集・発行・運営などをされている方だそうで、

日本のロックバランシング第一人者として活躍されている方でもあるそうです。

◆ロックバランシングとは?

アウトデラックス 石花ちとく

引用:http://www.ishi-hana.net

ではそもそも『ロックバランシング』とはなんぞや?という人もいるかと思いますので説明を。

『ロックバランシング』とは、平たく言えばそこいらへんにある石を接着剤などを使わず絶妙なバランスで積み上げるバランスアートのこと。

という事なのですが、言葉で説明してもいまいちイメージが湧かないと思いますし、

百聞は一見に如かずとも言いますので石花ちとくさんが実演しているコチラの動画をご覧下さい↓

これがロックバランシングという物です!

すごくないですか?

これを石花ちとくさんは接着剤なしでやってのけるのです!!

出来たらカッコいいなぁとは思いますが私には無理な気がしますw

◆石花会とは?

アウトデラックス 石花ちとく 石花会

それでは次に石花ちとくさんが所属している『石花会』についてご紹介します!

この『石花会』は石花ちとくさんが日本でのロックバランシングの普及と発展を目的に発足した日本初のロックバランシング団体のことで、

『石花』という言葉は、ロックバランシング又はストーンバランシングを日本風に言い換えた造語だそうです。

そして『石花会』に所属している方の中でも石花(ロックバランシング)の名人や達人を『石花師』と呼ぶそうです!

次のページではそんな『石花師』達をご紹介します!!