2015年9月10日23:00(木)~放送の『アウトデラックス』

新世紀エヴァンゲリオンの主題歌『残酷な天使のテーゼ』で有名な

作詞家『及川眠子』さんがスタジオに登場!!

番組内では今でも年収が3000万円を切らないのに貯金額が10万!?

エヴァの残酷な天使のテーゼは2時間で書いた!?

などの仰天エピソードが満載でした!ww

そんな及川さんが話してくれたアウトな内容を以下で詳しくご紹介します!

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

◆エヴァの作詞家・及川眠子のプロフィール【アウトデラックス】

及川眠子 oikawa neko

引用:http://www.oikawaneko.com/

名前:及川眠子(おいかわねこ)

生年月日:1960年2月10日

現年齢:55歳

出身地:和歌山県和歌山市

血液型:B

職業:作詞家

事務所:株式会社及川眠子事務所代表格

及川眠子さんと言えばやはり『残酷な天使のテーゼ』の印象が強いですね!

そしてその『残酷な天使のテーゼ』は2011年には『JASRAC賞』という

その年で最も著作権使用料が多かった曲に対して送られる賞の金賞を受賞しているのです!

発売から15年経ったというのに!!

そんな売れっ子作家の及川眠子さんですが、

元々はシンガーソングライターになることを夢見ていたそうです!

しかし、ギターのFコードでつまづいてしまったそうで、そこで作曲を諦めたんだとかw

さらに自分が音痴という事にも気づき歌手も諦めてしまい、

あっさりと作詞家に進路を変更したとのことw

スゴイ諦めが早いですねw

しかしその決断がなければ今までに発表されてきた名曲の数々は世に出ていないんですもんね!

そんな及川眠子さんがアウトデラックス内でアウトなエピソードを連発ww

その内容は次のページで!