2015年10月15日(木)22:00~

フジテレビ系列で新作ドラマ

『オトナ女子』が放送開始!!

最近は落ちぶれているフジテレビですが、

本作”オトナ女子”は豪華出演者のほか、

様々なヒット作に携わってきた脚本・プロデュース・演出などの製作スタッフも揃え、

フジテレビがなんとしてもこの作品を成功させようという並々ならぬ思いが伝わってきます!!

そんな今作”オトナ女子”の視聴率や感想はどのような結果になったのか?

以下で詳しくご紹介します!!

スポンサードリンク

【今読まれている記事】

◆オトナ女子あらすじ・内容

◆オトナ女子キャスト

・中原亜紀(演:篠原涼子)

オトナ女子1

引用:http://www.fujitv.co.jp/

本作の主人公。40歳独身。恋愛アプリを手がける会社のキャリアウーマン。山岡伸治(演:斎藤工)というミュージシャンデビューを目指す年下の彼氏(ヒモ男)がおり、同棲中。相手に尽くしすぎてしまうタイプで伸治の前では本音を出せない。ゲームの監修を依頼しようと脚本家・高山の所へ行き最悪の出会い方をするが…

・大崎萠子(演:吉瀬美智子)

オトナ女子2

引用:http://www.fujitv.co.jp/

主人公・亜紀が心を許せる女友達1。亜紀とは同い年で独身。ホレっぽい性格。フラワーショップオーナーをしている。

・坂田みどり(演:鈴木砂羽)

オトナ女子3

引用:http://www.fujitv.co.jp/

主人公・亜紀が心を許せる女友達2。バツイチ子持ち。女手ひとつで3人の男の子を育てた。

・栗田純一(演:谷原章介)

オトナ女子4

引用:http://www.fujitv.co.jp/

亜紀が勤めている会社の社長。プレイボーイとして有名。

・高山文夫(演:江口洋介)

オトナ女子5

引用:http://www.fujitv.co.jp/

10年以上も前に何本もの恋愛ドラマをヒットさせた脚本家。自身が入り浸っているカフェで亜紀と出会う。

◆オトナ女子相関図

オトナ女子6

引用:http://www.fujitv.co.jp/

《ロケ地や感想・視聴率は次のページで!》