2015年7月15日(水)放送の『しくじり先生』は

『夏祭り直前!しくじり先生でサマステ熱血スペシャル』で、

今では夏の定番ソング『夏祭り』で有名な

元whiteberry(ホワイトベリー)のボーカル

『前田由紀先生』が登場!

当時はめちゃくちゃ性格が悪かった前田先生!

そんな先生のしくじり内容を見てみましょう!

しかも新たな名曲『土』を披露!!

スポンサードリンク

前田由紀先生のプロフィール【しくじり先生】

2015-07-16 00.14.12

生年月日: 1985年10月12日

出身地: 北海道北見市

1999年/13歳/メジャーデビュー

2000年/14歳/『夏祭り』発売。売上64万枚

2000年/15歳/第51回紅白歌合戦出場

2004年/18歳/whiteberry(ホワイトベリー)解散

いやぁ13歳でデビューはスゴイですね!

実は菊地亜美さんも北海道の北見市出身で、

前田さんのお姉さんと同じ高校に通っていたそうです!w

2004年に解散した時、前田さんは『やっと自由になれる』と思っていたそうです!

当時は反抗期でしょうがなかったと言っていましたww

しかしちょっとショックですね!

その後上京してライブを一人でやった時のお客さんは何と5人!

コレはキツイですね~!

『YUKI』という曲でデビューしたホワイトベリー!

この曲はめちゃイケのエンディングテーマにもなりました!

しかも全11曲の内8曲がタイアップソングに!!

スゴイですね~!!

しかし当時の前田先生は

2015-07-16 00.34.00

『はぁ?頼んでねぇし!』と心の中で思っていたそうですww

完全に思春期ですねww

その後このようなしくじりエピソードを披露し、

自由を求めている人達へ、

「反抗心から来る自由は本当の自由じゃない」

とメッセージを言ってまとめてくれたのですが、

今回一番気になったのは、

解散後に作った名曲と言って披露してくれた

『土』です!

その曲の歌詞が何とも言えない哀愁を漂わせているのですww

ではその『土』の歌詞を次のページでご紹介します!